インド渡航前 海外就職ブルーになったら vol.293

The following two tabs change content below.

kayoreena920

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月インド人材紹介会社Miraist 所属。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが、最近の趣味となっている。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

みなさんこんにちは!Kayoreena(@kayoreena1021)です!

先日、日本にいる子からもらったメッセージで

インド就職が決まって準備をすすめていますが、マリッジブルーならぬ海外就職ブルー()になっています。」という内容のメッセージをもらいました。

 

Kayoreena
海外就職ブルー。。!新しい言葉!

 

マリッジブルーとは「結婚を控えた人が間近に迫った結婚生活に突然不安や憂鬱を覚える、精神的な症状の総称である」とGoogle先生が言っていますから、

海外就職ブルーとは「海外就職を控えた人が間近に迫った海外生活に突然不安や憂鬱を覚える、精神的な症状の総称」と言ったところでしょう。

Kayoreena
あー。。。なんか分かるかも。

 

じゃあ具体的に「どんなことに不安を感じているか?」何か解決策はないのかな?と思い、Kayoreenaなりに書き出してみました。

 

1.新しい生活がイメージできないことに対する不安

これ、言い出してしまったらキリがないですが、当たり前ですが新しい生活って不安ですよね。私も中学に入学する時「先輩に挨拶しないとしばかれる」っていう噂聞いて、本当にそうなのかなってすごく不安でしたよ(ちょっと違うか)

インドってネガティブな話も多いですし、不安ですよね。。。

それに対する対処としては

*具体的にわからないことを書き出して、どうしても気になるところは現地の人に聞いてみる→問い合わせください。

 

*Kayoreenaブログを読む→なんだかんだ毎日元気でやってることが伝わると思います(笑)中にはちゃんと有益な情報もある(はず)

 

*Miraist India Channelを見る→動画ってごまかしようがないので、イメージが付きやすいと思います。現在27本あります!

例えばこれとかね(・∀・)

 

2.環境が変わってしまうことの不安

環境が変わるって、思っている以上に大きいことですよね。特に「日本→インド」って、普通に考えてかなり大きなストレスだと思います。

人間は、いろいろなことにストレスを感じやすい生き物ですが、特に住居の転居というのは、かなり大きいストレスになります。「人生を変えたいなら住む場所を変えろ!」という言葉があるくらい、今ちょうど人生が変わる瞬間を過ごしているということです。それは普通に考えてストレスですよね。

でも「いま自分はストレスがかかる環境下にいる」ということを、自分で認識してあげるだけでも落ち着きますよ。それが自然現象です。

 

3.もしかしたらできないかも・・・という「失敗」に対する不安

これもありますね。「インドがすごい過酷で、仕事もついていけなくて、弱音を吐く友達もいなくて…そんなことになったらどうしよう?!」って思うことから来る不安。新入社員が初めて会社に入社するような感覚でしょうか。

対処法としては

「大丈夫、母国日本がある」と考える

 

そうです。ある程度やって「やっぱり無理…」ってなったら、帰ってきたらいいんです。決して「逃げ」という意味ではなくて「あまり考えすぎなくて良し。選択肢はある!」ということ。

インドで働いて長く続けられなかった…としても、そこに至るまでの過程・選択・意志・判断は、普通の人はできないですよ。インド就職の内定を勝ち取っている時点で、アナタには才能があるわけですから、自信を持ってください。

それでダメだったとしても、それまでの歩んできた過程は事実として残っているので、ダメでも胸を張って日本に帰ってきてもいいんです^^

 

4.大切な人と離れてしまう不安

海外就職によって、一時的には大切な人と離れてしまうかもしれませんね…。なので、日本にいる間、貴重な時間を思う存分使ってください。たくさんいろんな人と会って、今の瞬間を噛み締めてください。

その時初めて、人生には「リミットがある」ということを経験すると思います。その経験って、普通に生きていたら普段は意識しないですよね。

そして、日本って本当はすごくいい国なんだなとか、いろんなことを再認識すると思います。

新しい人生がスタートするということは、コレまでの人生が終わるということです。人は終わりを意識すると、すごく日々がキラキラしてくると思います。

だから私はたくさんの人に会って、いまある言葉に出来ない不安も楽しみながら、今この瞬間を全力で楽しむことをオススメします!

 

 

Kayoreena
不安、あるかもしれないけど、大丈夫だよ(・∀・)

 

誰ひとりとして「来なきゃよかった」と言ってる人はいないです。みんな自分の意志で来てるから。もちろん不安はありましたよ、でも最後は「やってよかった」になるんです^^

だから自分を信じて、今の瞬間を楽しみながら、渡航準備をすすめてください(*^^*)

Kayoreenaは今日もブログを書きながらインドで待ってますよ〜〜

 

こちらも参考に!

海外就職が叶う時、どうして怖いと思うのか vol.217

2017.04.24

 










ABOUTこの記事をかいた人

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月インド人材紹介会社Miraist 所属。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが、最近の趣味となっている。