インド初渡航から3年が経過しました vol.505

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

みなさんこんにちは!Kayoreena(@kayoreena1021)です!

 

えー本日、2019年9月20日は、私がインドに初渡航してから3年目の日になります。

 

Kayoreena
3年記念、おめでとう〜!!!!

 

ということで、気づけばインドブログも4年目ですね(笑)

 

そんな節目の1日なので、今日は久しぶりにブログの記事を書いています。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。

 

初めてブログを書いた日

ちょうど2016年の9月にインドにやってきて、渡航したその日から始めたのがこのブログでした。

 

001インドブログスタート!!

 

本文より▷

せっかく大角がインドに来てしまったわけですし、

ただここで過ごしていてももったいないので、少しでもインドや海外で働くことについて正しい情報を日本の皆に届けていきます^^

そして、少しでも皆さんの背中を押せるようなきっかけづくりができたらいいなと思っております^^

 

Kayoreena
気合入ってる…笑

 

写真見たらわかりますけど、Mサイズのスーツケースと、Lサイズのスーツケース2つの合計3つを自分一人で抱えて日本からはるばるインドにやってきたとか、やばくないですか(笑)

 

若かったがゆえなし得た技ですね。今はとてもじゃないけどできません。

 

 

2019年9月20日は何していたの

もうインドからは帰国して東京を拠点に働いている私ですが、ここ10日間くらいはインドに出張に来ていました。

今日は、いつもお世話になっている眞下さんの紹介で、いくつかのインドのスタートアップの企業に訪問させていただきました。写真は、インド最大のレシピサイト「BetterButter」のオフィスです。

特に現在、自分が日本で働いている企業と親和性の高いプラットフォームビジネス(C to C)に関する企業を訪問させていただきました。今回学んだことは後日記事でまとめたいと思います。インドのスタートアップの状況はすごいスピードで変化するので、ぜひ皆さんにもそのダイナミクスを体感してほしいと思っています。

 

今日は合計4社の訪問をさせていただき、朝の9時からスタートし、全日程が終了したのは10時30分過ぎでした。久しぶりの疲労感と充実感。

そういえば昔、インドで住んでいたときは、毎日この疲労感と充実感に溢れていたなと思い出しました。今思えば、嬉しいとか楽しいとかより、苦しいとか辛いという気持ちも多かったと思います。

そこから生まれる思いを、ただ毎日ブログに必死にまとめていたな〜と。今日はちょうど3年目なので、その原点に戻って眠い目をこすりながら記事を書いています。

Inc42のオフィスにて

 

この3年間を振り返るといろいろなことがあったなと思います。
 

特にインドから帰国して日本に戻ってからは、もう何度もインドのブログを閉じようかなと考えていた時期もありました。それでもなんだかんだ、このブログがいつも私と読者の方をつないでくださり、いろいろな縁を運んでくれるので、続けてくることができました。

こうやって、なんだかんだこのブログで発信を続けてきて、とても良かったです。
 

インドの経済のポテンシャルや、仕事の面白さ。インドの人々たちの温かさや文化、いろいろな経験を通じ、私の人生をとても豊かにしてくれます。

 

 

久しぶりに来たグルガオンは、相変わらず空気も汚いですし、匂いもきつかったり、道が凸凹だったり、3年前上陸したときと何も変わってませんでした(むしろ悪化してる?笑)

 

毎回インドに来る度に思いますが、大変なこともある中で、現地で第一線で頑張っている皆を心から尊敬します。

 

そして私自身は、インドの小さな部屋で毎日書いていたこのブログで、いろいろな人との縁をもらえた奇跡に感謝を伝えたいです。皆さん本当に、いろいろな機会を運んできてくださってありがとうございます。

 

とてもありきたりな話でしたが、3年の時間を過ごして来た私は、小さな日々の一歩は必ず大きな変化につながるということを、改めて実感しています。今日はそのことを、皆さんに伝えたいです。今もし、悩みがあったりして迷っている人も、自分の意志を大切にして進んでみてください。
 
最後に私が一番オススメの記事をここに載せます。

 

いま「迷い」の中を生きていてもいい。大切なのは「想い」続けること vol.335

2017-08-24

 

海外で働いてみたい人、日本でのキャリア、家族や友人、ライフプラン…いろんなことで迷うことは多いと思いますが、常になりたい自分を想い続けてください

想いがなければ、行動はできません。

逆に言うと、想いさえあれば、どんなに遠回りしたって、絶対たどり着けるのです。

いま『迷い』の中を生きていてもいい。大切なのは『想い』続けること。

 

私は現地で頑張る皆のことをこれからも応援しています。私もこれからも、日本とインドの架け橋として力になれることをやっていければいいなと思うので、また次回会うときに、笑顔で近況報告しましょうね!!!

ABOUTこの記事をかいた人

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月よりインドで人材紹介会社にて現地採用で就業。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新し、2017年末まで400本ほど記事を更新。2018年1月から東京拠点に移し、インドと日本を行き来しながら、インドビジネス関連の情報を発信している。