いま「迷い」の中を生きていてもいい。大切なのは「想い」続けること vol.335

The following two tabs change content below.

kayoreena920

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月インド人材紹介会社Miraist 所属。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが、最近の趣味となっている。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

みなさんこんにちは!Kayoreena(@kayoreena1021)です!

Kayoreena
とりあえず止まってしまっていた分更新します

 

今日のテーマはいま『迷い』の中を生きていてもいい。大切なのは『想い』続けること

 

Kayoreena
これ、私の一番伝えたい事かも

 

もう言葉の通りの話なのですが、今日は、海外就職をしたいと思っている人に向けて、ストレートに届く記事を書きたいと思います。

 

私も、海外就職を実現するため、いろんなことで迷った時期があったんです。

 

はじめて海外就職に対して具体的にアプローチしたのは、社会人1年目くらいの時。保健師として1年目のときでした。

そのとき、初めてコンサルタントの人に「海外で働きたい」と相談したのですが「大角さんは経験がないから、まず社会人としての経歴をつけてください」と言われました。

当時「海外で保健師として働く」という案件は、探したところほぼなかったんです(ボランティアとか青年海外協力隊ならありましたが)

 

案件もないわけだし、あと何年、保健師としての経験を積めばいいんだろう。そもそも、保健師って違うんじゃないの?

そんなところで2年目で転職。

 

次に行ったところは出版コンサルティング会社でした。

出版っていう超ドメスティック産業に入ってしまい「あれ、海外に行きたかったんじゃなかったの?」と言われたこともあります。そうなのですが、自分なりに選んだ道がここだったんです。

 

人と出会い、世界が広がる度に、新しい方法を知る。それの繰り返し。

世間知らずの私は、自分で足を運んだり、痛い目を見ながら、世の中はどんな風になっているのか見ていきました。

 

本当に、多分普通の子よりは色んな仕事をやってきたと思います。

 

そこでいろんな選択肢を見つける度に「迷う」んです。若いうちの特権ですね。

自分が得意なこと、好きなことはこれかな。

やってみる。どうやら違う。長く続かない。また迷う

 

迷ってばっかりで嫌になる。自分はちゃんと、前に進んでいるのだろうかと。

 

けど、何かを実行して見えた迷い先には、少しだけ視野が広がった自分がいるのです。

 

なにかを選択して実行に移し「これだ!」と見つかれば、それでいいです。

でも、多分自分が本当にやりたいことと出会える確率は「10回のうち1回

下手したらもっと少ないです。

 

【ユニクロの柳井さんが言ってるので間違いないです。】

 

 

はじめのうちは、迷うことが多いんじゃないでしょうか。

身体が拒否反応を示し、心がワクワクで震わなくなり「違うのかも」と気づいてもいいと思います。

 

ここで大切だと思うことは「想い」続けることです。

なりたい姿をイメージし続けることです。

 

海外で働きたいと思って、出版社に入ってしまい、遠回りをしているようにかんじても、

例えば海外にまつわる文献を探してみたらいいんじゃないでしょうか。そこに次のヒントがあるかもしれません。

 

歌手になりたいと思うなら、会社終わって家で自分の歌を録音し、世の中に配信してみたらいいかもしれません。

私のインド人のPriyankaはそれをずっと続けて、今では数多くのインド人ファンを持っています。

大事なことは「想い」続けること。そして日々、小さな準備を進めていくことです。

 

そうしたら、めちゃくちゃ遠回りしても、絶対なりたい自分にたどり着くと思います。

 

私はいま、自分がなりたい自分になれているかというと、全然まだまだです。日々【迷い】の中を生きていますが、日々刻む軌跡はすごく大切にしています。

日々の軌跡が私にとって「小さな準備」だからです。準備を重ねるため「想い」続けるのです。

 

海外で働いてみたい人、日本でのキャリア、家族や友人、ライフプラン…いろんなことで迷うことは多いと思いますが、常になりたい自分を想い続けてください

想いがなければ、行動はできません。

逆に言うと、想いさえあれば、どんなに遠回りしたって、絶対たどり着けるのです。

 

いま『迷い』の中を生きていてもいい。大切なのは『想い』続けること

 

今日は皆さんにこの言葉を伝えて、終わりにします。また!










ABOUTこの記事をかいた人

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月インド人材紹介会社Miraist 所属。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが、最近の趣味となっている。