インドに来て半年経って考える事 vol.181

The following two tabs change content below.

kayoreena920

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月インド人材紹介会社Miraist 所属。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが、最近の趣味となっている。

みなさんこんにちは!Kayoreenaです(*^^*)

 

本日、3月20日で、私Kayoreenaは

インド生活開始6ヶ月となりましたーーー・ω・

半年記念です!

こういう記念日、しっかり大事にしてくれる人好き!←メモっておいてw

6ヶ月の赤ちゃんというと、まだ言葉も出てこないくらいですよね。

私もそんな感じで、ヒンディー語は「ティケ」「アチャ」「チャロ」「ホギャ」「シダ」くらいしか知りませーん!笑

まあ、そんな感じで。

 

 

今日は、6ヶ月経って気づいたこと、思ったことを連々書いてみたいと思います。

ちなみに、

インドに来て1週間で思っていたことは

1. 思ったよりインドは大丈夫 2.インドのポテンシャルが高い 3.海外に出たいなら早く出たほうがいい

 

インドに来て一ヶ月で思っていたことは

1.お腹こわした 2.なんでインド来たの?とよく聞かれる 3.インド人の友達がたくさんできた

 

*過去のバックナンバーより御覧ください!

はい、それでは今日の本題。インドに半年経って考えること。

 

1.インドで6ヶ月経って、確実に痩せた

こちらがBefore写真。赴任初日、関野さんとのご飯の時の写真。

 

そして、こちらがアフター(昨日の写真)

痩せましたよね…笑

っていうか、最初の顔がアンパンマンみたいになってるやんけ・・・笑

インドってカレーが多くて、食べ過ぎで太るかも?!と思いきや、そもそもカレーが口に合わなくなってきて、最近はどんどん食べる種類が減ってきました。とりあえず、キウイを食べてビタミン取ろうかな、みたいな。もう少しタンパク質取って、ちゃんと筋肉もつけないとなー。やっぱり日本人のルーツは日本食ですよ、日本食。

「ダイエット成功しました♡」ということではなく、気づいたら6ヶ月で、体型も変わってしまうほど?!身体にとって大きな環境変化だったのだろうと思います。

私はあまり体型は変わるほうではないのですが、この6ヶ月で服サイズ落ちたし、顔つきも変わった気がします。色々変化するんですね、いろいろ…。

 

2.英語話せるようになってきた

こちら私の歓迎会!初々しすぎる

 

こちらは本日、ゆりかちゃん歓迎会!大好きないつめーーん!

 

さて、タイトルの通り、半年間インドで英語を使っていると、英語の能力はだいぶ上がってきた気がします。TOEICとかうけても700行く気しないけど(笑)

他国の人とご飯食べたり、遊んだりするのも、普通になってきました。

ビジネスでの英会話も、人材系のことだったら問題なくやり取りできます。もちろん、まだまだですけどね。

まだまだいろいろ足りないし、もっともっといろんな人と話してみたいし、知り合いたいなと思います。

そのためにはコミュニケーションツールの英語は、もっとブラッシュアップしていきたいですね。

 

そして、

 

3.インドでたくさん大切な人ができた

この半年で、本当にたくさんの人とインドで知り合い、大切な人がたくさんできました。とにかく私は、人に恵まれていると思います。

 

1ヶ月の日本滞在を経て開催されたKayoreena Welcome Back会という名の飲み会。いつメンみんなLove♡♡

 

関野さんSurprise BirthDay—!!!

 

こちら、日本ーインドのスカイプ中 Hiroreena送別会

 

Miraist Woman1回目インタビュー写真 まほちゃんと一緒に

 

いつもお世話になっている中さん。小さな変化から細かいところまで気にかけてくださり、本当に本当にいつもありがとうございます。

 

Priyanka、出会ってくれてありがとう。

 

すっぴん・テンション低め・ブラックな私も受け入れてくれるMiraistのメンバー。いつも私のことを支えてくれて本当にありがとうございます。

 

まだたった6ヶ月ですが、色んな人に出会い、いつも大事に愛してもらいました。(え、愛されてなかったじゃんって?笑)

 

テンション浮き沈み激しくて、笑っていられないときもあってごめんなさい。それでもいじってくれて、本当にありがとうございます。

 

気づいたら英語版も含め180本目までノンストップできましたが、このブログをはじめて本当によかったなということを、最近強く思います。

「いつも読んでます」「Kayoreenaさん会ってみたかったです」「@@の記事良かったです」「今度インド行ってみます!」等々、応援の言葉をかけてもらえる機会がとても増えました。凄く励みになるし、力が出ます。

「声かけたら迷惑かな・・・」なんて思わず、いつでも声かけてください。写真も一緒にとります。

最初は誰かのために書いていたはずなのに、皆が読んでくれるのが本当に嬉しくて、皆からもらっているものが多すぎて、それが嬉しくて自分のために毎日書いています。

 

この180日の中には、どうしようもなく悲しかったり、もう何も書けないと思った日も、あったのかなと思います。

でも、この場所に来ると、自分の書いた記事を読んでくれる人がいて、喜んでくれたり応援してくれたり、遠く離れた日本からでも、メキシコからでも、ベトナムからでもメッセージを来れたりするので、また何かを書いてみよう、前を向いてみようと思えました。

 

私はこれからも自分の武器である「言葉」を、誰よりも大切にして、私のブログを読んでくれている人たちに届けていきたいと思います。

そして、自分の大切な人に、ちゃんと真実が伝えられるように、自分の気持ちが伝えられるように、これからも謙虚な気持ちと素直な気持ちを持ち、インドで頑張っていきたいと思います。

 

 

今日の記事も、あの人は読んでくれているのかな」と、

私のブログを読んでくれているひとりひとりのことを思い、今日の記事は終わりにします。

 

無事インドで半年経ちました。皆さん、本当にありがとうございます。

これからも、こんな私ですが、どうぞよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ









ABOUTこの記事をかいた人

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月インド人材紹介会社Miraist 所属。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが、最近の趣味となっている。