インド 焼き鳥食べに行きました vol.136

Share on Facebook
LINEで送る

こんにちは!Kayoreenaです(´・ω・`)

今日は節分ということで、中さんと焼き鳥を食べに行きました(節分関係ない?笑)

今日行ったレストランは「喰ふ楽」(以後 くう楽)という日本料理屋さんです。

 

くう楽は焼き鳥がメインの日本料理屋さんですが、おそらくグルガオン在住の日本人なら知らない人はいないのではないでしょうか。

「インドでも日本食食べられるの?」

と聞く人が、日本で多かったのですが、答えはYES

カレーだけではありませんよ^^もちろん、東南アジアに比べて店の数は少ないと思いますが‥

くう楽はグルガオン在住日本人の日本食欲求を満たしてくれる超貴重なお店の一つです。

外観はこんな感じ。全然日本みたいですよね。

グルガオン在住の日本人は「ここね、いつものね」という感じだと思います。

 

今日はここで(冬なので)鍋セットをいただきました。

 

あ、その前に焼き鳥ね。一応焼き鳥メインのお店なのでね。

つくね、ねぎま等、定番メニュー。味も問題なく美味しいです^^

(あ、値段見忘れた…)

 

 

こちら2人分の鍋。簡易コンロを一緒に運んできてくれました。味も美味しい!

 

締めにラーメンをいれて。ネギたっぷりだったのでたくさん食べました笑

 

1階にはカウンター席があり、ここで多くの日本人(というか、ほとんど日本人?)が美味しく夕食をいただいています。

くう楽カウンターはリチャードさん出没率高し。

今日も発見したので声をかけたところ「インドにおかえりなさい」と温かく声をかけてくださいました^^

帰り際にくう楽の加藤さんと3ショット(*^^*)

逆ハーレムイエーーイ(´・ω・`)笑

 

こんな感じでゆるーーい記事になりました。はい。笑

 

インドに住むと、日本にいる時以上に日本食が恋しくなるんですよ。インド料理って、やっぱり日本食と味が対極で、毎日スパイス料理を食べていると、ちょっとしんどいんですよね。

そんなとき、くう楽のいつも日本の居酒屋にある「シーザーサラダ」「厚焼き玉子」「焼き餃子」←これ私が頼む鉄板メニューじゃん笑 みたいなメニューが有るとすごく身体が喜ぶんですよね。

 

周りはほとんど日本人なので、ここに来ると、ほぼ誰か知り合いに会うことになると思います。

なので、意中の相手をデートに誘うにはおすすめしません。直ぐ日本人コミュニティに広まって噂になってしまいます。(逆にそういう戦略でもありです。私ならそうしますw)

日本の友達が観光に来たときは、あまり連れて行くということはないとは思いますが(笑)インドに住むことになった人は、食のオアシスとして利用するのがおすすめです。

 

今日はゆるい紹介だったので、今度はじっくりメニューとか取材したいなと思います!

 

参考URL

トリップアドバイザー 喰う楽

 

 

Kayoreenaとは?…本インドブログライター。

2016年9月よりインド就業を開始し、赴任2日目から毎日1本インドブログを更新中。日曜日はインドブログEnglish Version「My Indiary」も更新。Kayoreenaはオリジナルネーム「Kayo」とインドのボリウッド女優「Kareena」をミックスしてつけた名前。

本業はインド就職/インド転職の人材紹介Miraist 所属。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが最近の趣味となっている。

また、インドで働く日本人女性のインタビュー「Miraist Woman」の編集長も勤めている。今の目標は日本のメディアでインド連載を持つこと。

 

 

 

 

 

Home

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

Share on Facebook
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です