Laure and Manish Happy Wedding vol.191

The following two tabs change content below.

kayoreena920

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月インド人材紹介会社Miraist 所属。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが、最近の趣味となっている。

みなさんこんにちは!Kayoreenaです。

 

今日3月30日は、フランス人のお友達のLaureの結婚式です。

Laureとは昨年の10月に食フェスで知り合ってからの付き合いです。

 

以前Laureの彼 Manishにも会わせてもらいましたが、その時から凄く仲が良くて(特にManishが凄くLaureのことを好き)本当に理想のカップルだなーと感じていました。

 

ついに今日はその二人の結婚式です(*^^*)

私は赤色のインド風ドレス(なんていう名前だったっけ…でもとりあえず、サリーではない)を着て参加することにしました。

会場に到着すると、そこには

 

白馬に乗ったManish(新郎)が!!!

 

相変わらずのイケメン…

しかし、何故白馬??

 

インド式の結婚式では、新郎は白馬に乗って登場するのが一般的なんだそうです。

 

す、すごい演出…話には聞いたことがあったけど、本当にそうだったとは…!!

 

白馬(の王子)の周りでは、参加者がみんなで踊り狂っていました。結婚式を祝うマーチングバンドまで揃っていました!

 

一緒に参加したゆきちゃんとみっこちゃんと私は、端の方でひっそり時間が過ぎるのを待っていました(笑)踊りと白馬の行進がなかなか終わらず、メイン会場の入口まで来てもしばらく踊っていました。

 

21時過ぎ頃?ようやくメインの結婚式会場に人が移動し始めました。

こちらが会場のエントランス

 

本日の主役 Manish and Laureの名前が♡

 

エントランスで3人で写真撮りましたー♡

インドっぽいゴージャスな服(*^^*)結構派手だけど、花嫁はもっと派手だから大丈夫w

 

ホテルの大きな庭を一面貸し切ってセッティングされた結婚式会場は、まるで映画のスクリーンの中でしか見たことないような、ロマンティックな装飾と雰囲気で、一気にテンションが高まりました。光の色彩もあたたかい感じです。

 

ヨーロピアン?インディアン?な会場

 

こちらが主役の二人が登場すると思われるメイン会場。

 

途中、大変お世話になっているインドの先輩、あやこさんも登場ー!

おそらくアジア人は私達4人だけ。

ほかはインド人とLaureの親族・友人と思われるヨーロッパの人々が集まり、花嫁の登場を待ちます!

 

そこに、何やら集団の行進が…誰かを囲ってメインステージに近づいてきました。

 

本日の主役、花嫁のLaureですーーー!!!♡♡

うおーーーーカメラ目線くれました。この時点で泣きそう。

 

メインステージに移動したLaureはManishと合流。美男美女カップルーー!

 

見つめ合う二人。Manishは本当にLaureが好きなんだろうなーずっと手を握っていた♡

 

ふたりとも、自分たちのビジネスを持っていて、お互いに支え合うビジネスマンなんです。すごく理想的な関係。

自立した大人って素敵ですね(私もそうなりたい)

 

途中、ManishからLaureを一瞬お借りして一緒に撮影しました♡

 

皆も混ざって♡カメラ遠いけど、許してねw

 

基本的にインドの結婚式は、日本の結婚式のようにプログラムは決められておらず、皆適当に各々の好きな時間を過ごします。

 

私達も、Laureと記念撮影をし、お祝いの言葉を伝えたあとは適当にビュッフェスタイルのご飯を食べていました(笑)

 

22時30分をすぎる頃、音楽がガンガン鳴るダンスフロアでLaureとManishが踊り始めました。それに便乗して私達も踊りました。

何をしても画になる二人。。。本当に仲がいいんだなー♡

 

こんな感じで、二人の結婚式はゆっくり過ぎていきました。

23時30分頃には殆どの人が帰っていて、親族だけになっていました。インドの結婚式は結構朝までコースが多いそうですが、今回は違ったのかな?

私も23時30分頃、帰りました:)

 

前回、インドの結婚式は無料、ということで書いたのですが、正式には簡単な(日本で言う)ご祝儀のようなものがあったほうがベターなんだそうです。

その金額は一人あたり500ルピー(850円程度)で、4人合わせて2000ルピー…と思いきや、

縁起がいいのは2001ルピーということで、1ルピー追加して包んで渡しました。

*本当は一人あたり2001ルピーというインド人友人の意見もあり!

ちなみに、1ルピーの意味は、

seed to grow.’ The one rupee is invested or given in charity to increase in karma.

なんだそうです^^

日本ほどきっちりしていないし、受付で参加者リストにチェックを付けてご祝儀を払って…ということもないので、ゆるい感じで参加しても大丈夫です。

インドで出会ったフランス人とインド人カップル。なんか、凄く幸せを分けてもらった気がします。

今日参加した4人のうち、未婚は私だけなので、私も積極的に幸せを掴みに行こうと思います\(^o^)/←何宣言(笑)

 

Manish And Laure

Happy Wedding♡♡

 

いつまでも、お幸せに♡

 

あわせて読みたい:

インド 結婚式に参加してみた【前編】

インド 結婚式に参加してみた【後編】

 

Kayoreenaとは?…本インドブログライター。

2016年9月よりインド就業を開始し、赴任2日目から毎日1本インドブログを更新中。日曜日はインドブログEnglish Version「My Indiary」も更新。Kayoreenaはオリジナルネーム「Kayo」とインドのボリウッド女優「Kareena」をミックスしてつけた名前。

本業はインド就職の人材紹介Miraist 所属。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが最近の趣味となっている。

また、インドで働く日本人女性のインタビュー「Miraist Woman」の編集長も勤めている。今の目標は日本のメディアでインド連載を持つこと。

 

 

 

 

 

Home

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月インド人材紹介会社Miraist 所属。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが、最近の趣味となっている。