バンガロールでのおすすめレストラン8選 #adventcalendar

みなさんこんにちは!インドブロガーのKayoreenaです。

本日はアドベントカレンダー10日目です。12月の頭から25日まで連続でインドに関する記事を更新しています。

昨日9日目としてYouTubeを公開させていただきましたので、こちらも興味がある方はご覧ください!

本日のテーマは「バンガロールでのおすすめレストラン 」です。

本日は社内で私が共有している出張者向けの現地ガイドブックより(私が勝手に作りました笑)現地でおすすめのレストランをお伝えします。

その前に、私がどんな基準でお店を選んでいるかをお伝えします(超重要です)

1.安いものより栄養のある高いもの

これは私の置かれてる状況にも関わるのですが、出張中、体調を崩すとまずいため、極力ローカルフードは避けています。そのため値段は現地価格の相場か、相場よりやや高めになっています。

2.出張中はカレーはあまり食べません

ごめんなさい。皆さんの中で「バンガロールで美味しいカレーを食べたい」と言う方は、ぜひご自身で探してみてください。私はあまり出張中はカレーを食べないため(毎日食べていると、カレーから摂取する油脂でお腹を壊す可能性があるため)レストランは知ってますが、おそらくベストなレストランは他にあるかもしれません。

3.個人の好みで偏りがある

はい、完全な私の好みなので、それ以上の責任は取りません(笑)

では行ってみましょう!!

Meghana Foods ビリヤニならここ

さっそくインドレストランの紹介になりますが、こちら南部のインド料理であるビリヤニが美味しいと評判のMeghana Foodsというレストランです。少し辛いのに注意だそうです(メンバーより)

バンガロール市内に複数店舗があります。

https://meghanafoods.co.in/

クリケットとクラフトビール同時に楽しめちゃう隠れ家 Murphy

ここはよくチームビルディングで使わせていただいています。Paul’s Hotelの中に隣接されています。大きなスクリーンもあり、クリケットマッチが観賞できます。

 

日本食が食べたくなったらここ Harima / Japanese Food


私の心のオアシスとも言える日本食レストラン。インド出張で行かない出張はない。必ずいく。1人でもいく(笑)たいていの日本食は揃ってあるので、インドで日本食食べたくなったら寄ってみてください。

たまに日本以上に美味しい日本食出てくるのがAzuki

こちらもバンガロールでおすすめの日本食屋さん。播磨同様日本メニュー多数なのですが、こちらでおすすめなのがカスタードプリン。少し高めなのですが、それだけの価値あり。日本に持ってきても申し分ないくらい美味しいプリンがインドで食べられます!

こちらも1人でよく行ってます笑

パーティーピーポーデビューしたい初心者さん集まれ Social

バンガロールの渋谷と言われ若者が集うコラマンガラエリアにおいても、割と誰でも入りやすいSocialというレストラン。夜になると少し音楽も流れて、時に踊り出す人もいますが、比較的落ち着いてるのでチームビルディングなどにも利用可能。多国籍料理が楽しめます。Social自体はインド各地にあります。

Zomatoのページから詳細ご確認ください。

https://www.zomato.com/koramangalasocial/order

写真もこちらから引用しています!

普通に大好きなイタリアン Toscano

カレーも日本食も食べたくない日はイタリアンいかがでしょうか?私が自信を持ってお薦めするToscanoはバンガロールで数店舗ありますので是非近くで探してみてください。ノンアルコールカクテルも充実。日本と同じくらいの金額で美味しいイタリアンが楽しめます。

映像は5年前ですが雰囲気こんな感じなので参考までに(笑)

クラフトビールもう1軒 こちらもおすすめ TOIT

カフェならここ Lavonne Cafe

こんな感じで一通り、私も社内のメンバーにおすすめしているバンガロールのレストランをご紹介させていただきました。
正直、私より詳しい方、まだまだいらっしゃいますし、載せてないものもいろいろあります!今後もアップデートしていきますのでぜひTwitterの方フォローお願いします(笑)

Twitterこちら

The following two tabs change content below.

KAYO OSUMI

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月よりインドの現地採用で就業。当時よりインドに進出する日系企業向けに、インド現地の話題やビジネスに特化した記事を合計600本以上執筆してきている。2018年1月から東京拠点に移し活動を続ける傍ら、現在は株式会社メルカリのインド人・外国籍エンジニアの就業支援。引き続きインドのマーケティング、調査、人材採用を強みとする。
Kayoreena
もしこの記事が役に立ちましたら、ぜひ皆様のSNSでシェアしてください!◎

ABOUTこの記事をかいた人

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月よりインドの現地採用で就業。当時よりインドに進出する日系企業向けに、インド現地の話題やビジネスに特化した記事を合計600本以上執筆してきている。2018年1月から東京拠点に移し活動を続ける傍ら、現在は株式会社メルカリのインド人・外国籍エンジニアの就業支援。引き続きインドのマーケティング、調査、人材採用を強みとする。