2022年 インド出張で現地で買ったもの #adventcalendar

みなさんこんにちは!インドブロガーのKayoreenaです。

今年は新しい試みとして、12月いっぱい、インドブログでアドベントカレンダーを実施していきたいと思います!12月の間、25日まで連続でインドに関する記事を投稿していきますので、ぜひ皆さん遊びに来てください!

と言っても、初回何から書いたらいいかテーマが思いつかなかったので、今回は「インド出張で現地で買ったもの」と題して、私がインドで買ったものを紹介する記事を書いてみました(誰が得するかわかりません)

今年の3月、コロナがようやく一段落ついて、数年ぶりのインド出張となりました。

では早速現地で購入したものをピックアップしていきたいと思います。

インド出張 現地で購入したもの

1.ローカルSIM

1発目から実用的な内容になりますが、まず現地について購入したものはSIMでした。SIMを購入するだけでもなかなか大変だったのは良き思い出です。現地でローカルのSIMがあるとアプリなど使えて便利なので、ぜひみなさんにも体験していただきたく、記事にもまとめましたのでぜひご覧ください。2ヶ月プランで電話し放題、1日3.0GB使えて約1000円です。

インド出張する時に現地の格安携帯SIMを手配する方法

2022-04-11

 

2. 虫刺されのクリーム

バンガロール出張して最初の1週間くらいで結構虫に刺されてましたね。現地のメンバーに薬局に連れて行ってもらい薬を買うことに。わずか三百円足らずでしたが、かゆみはしっかり治りました。インドの薬はやや強めですが、しっかり効くので意外と役に立ちます。事前にネットで情報調べていくと、現地でのやりとりもスムーズです。

3.現地のアイスクリーム

これはメンバーのMohanが大好きなアイスクリームで、よく街を散策してると「食べようよ」と声がかかります笑。めちゃくちゃ甘いので東京のメンバーは半分くらい残してましたね。100円もしなかった気がします。

4.レチノールの美容液

最近、インドのコスメマーケットがどんどん伸びており、以前はもっと自然派由来のアーユルヴェーダを軸としたコスメが多かったのですが、特にここ数年、インドでも化学的に成分に注目したコスメが増えてきている印象があります。そこで試しにレチノールの美容液を買ってみました。

他にもPlamという最近伸びている100パーセントビーガンコスメも買ってみました。

その他、セラミドベースのコスメとしてスタートしたChemist at Playも購入。20%ものビタミンCが含まれているそうです!

ちなみにこれまで使ってきたレビューでいうと、Plamのナインシンアミドのクリームが少し良かったかなという感じで、他はそんなに劇的な効果は感じられませんでした。特にレチノールとChemist at Playは劣化が激しくて、数ヶ月で明らかに使えなくなってしまったので、インドのコスメ業界に大きな改善の余地を感じたのでした笑

コスメに関しては圧倒的に日本産のものが技術が優れていて良いです。

5. プロテインとビタミン剤

これは出張中の定番なのですが、インドローカルのご飯を食べていると、どうしてもタンパク源が不足になりがちなので、こういったプロテインコーヒーやサプリで栄養を補っています。

6. チャイ

みんなでチャイを飲んで飲みニケーションです。笑 インドでは仕事の合間にチャイを飲んで休憩するのがとても一般的なので、ぜひ試してみてください。20−30円くらいで本場のチャイが楽しめます。

7. ブロックプリントの洋服

インドのジャイプール地方発祥のブロックプリントは日本でも人気な柄だとは思いますが、インドに来るとたくさん種類がありますので、いろいろ試すことができます。現地で過ごすにはぴったりなので、ぜひ滞在中に購入してみてください。私が会社のメンバーとバンガロールパレスの前で写真を撮影したときも、このブロックプリントのワンピースを着ていました。

8.薔薇

よくタクシーに乗っていると、窓の外から声をかけてくる子供たちが現地にはたくさんいます。今回は初めて実際にバラを買ってみました。

 

こんな感じで出張中に購入した現地のものをまとめてみました。いろいろありましたね!(まだ他にも購入品ありそう)みなさんが使っているものはありましたでしょうか:)

番外編

The following two tabs change content below.

KAYO OSUMI

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月よりインドの現地採用で就業。当時よりインドに進出する日系企業向けに、インド現地の話題やビジネスに特化した記事を合計600本以上執筆してきている。2018年1月から東京拠点に移し活動を続ける傍ら、現在は株式会社メルカリのインド人・外国籍エンジニアの就業支援。引き続きインドのマーケティング、調査、人材採用を強みとする。
Kayoreena
もしこの記事が役に立ちましたら、ぜひ皆様のSNSでシェアしてください!◎

ABOUTこの記事をかいた人

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月よりインドの現地採用で就業。当時よりインドに進出する日系企業向けに、インド現地の話題やビジネスに特化した記事を合計600本以上執筆してきている。2018年1月から東京拠点に移し活動を続ける傍ら、現在は株式会社メルカリのインド人・外国籍エンジニアの就業支援。引き続きインドのマーケティング、調査、人材採用を強みとする。