YouTube更新◎ブラジル出身のTuttiのインタビューを2本更新しました!

皆さんこんにちは!インドブロガーのKayoreenaです。

普段はインドの情報を発信しているブログですが、コロナになってから現地渡航が長く制限されており、その間はYouTubeに注力を置いて発信を続けてきました。

まだチャンネル登録していない方はぜひ登録を!笑

KayoreenaのIndia Channel

見てもらうとわかるのですが、私一人ではコンテンツに限界があるため、過去には様々な方をゲストに呼んでいます。最近は、同じ会社で働くTuttiをゲストに呼びました!

 

こちらの2本です◎

1本目:ブラジル出身エンジニアと語る 日本の生活 いいとこ悪いとこ

 

2本目:ブラジル・イギリス・日本で働いてきたエンジニア Tuttiから「エンジニアになりたい貴方へ」

 

Tuttiとは誰か?というと、同じ会社で働くブラジル出身のエンジニアなのですが、運命あってなんと2018年10月入社という、全く同じ日に入社した同期なんです。年齢も一緒。

私にとってインドの方の次に働いた海外出身の方はTuttiでした。初めて知り合えたときは「おお、ついに私もブラジルに友達ができたか」と小さく感動したことを覚えています。

彼女と働く日々は、本当にインスパイアされる日々の連続でした。まずシンプルに、リーダーシップがある。人前で意見を述べることを億劫とせず、人を巻き込む力がある。これは書くと当たり前かもしれませんが、そんなに簡単にできることではありません。

Tuttiの周りにはポジティブなオーラが流れているため、人が寄ってくる。当たり前ですけど、皆、運気がいい人と一緒にいたいじゃないですか(笑)彼女の周りにはたくさん人が集まっていました。

更に、仕事もできる。当時、私達が入社したとき、エンジニア組織といえども日本語第一の環境だったんですよ(今はだいぶ英語も通じるようになった)そこで彼女は、早々にして「自分の英語の意見が、きちんと日本の人に伝わりきれてないこと」に気づき、わかりにくそうな点を全部図やグラフにして、誰もがわかりやすいように資料を全部作り変えてきたんです。

普通に面倒だったと思うのですが、彼女は目的達成のために、わざわざ手間かけて資料を変更してきた。本当はそんなことが起こらなくても良いはずなのですが、やっぱりそうもいかない。そこに気づいて行動できる人は本当に少ない。

そんな彼女の努力を見て本当にすごいと思いました。そういった工夫もあって、彼女の意見はどんどん多くの人に伝わっていきました。

彼女のおかげで、私は日本に来たたくさんの海外出身のエンジニアと友だちになれたし、様々なシーンで救われて、たくさん視野を広げさせてもらった。それでもまだ、閉じた日本の環境では、彼女が活躍するには、彼女の才能を活かしきれないシーンがたくさんあったと思います。

私はTuttiが次米国に行って、もっともっと活躍することはわかるし、せめて彼女の言葉が日本にいるうちに残してほしいと思って、今回YouTubeでインタビューしてみました。本当に一部でしかないですが、世界には彼女のように、パッションとリーダーシップを持って活躍する女性がいることが伝わってほしいと思っています。彼女と過ごした日本での3年は、私にとって本当にかけがえのないものとなりました。

今年からは物理的な距離はできますが、これからもずっと大事な友人であることは変わりません:)また再会できる日に向けて私もがんばります。

The following two tabs change content below.

KAYO OSUMI

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月よりインドの現地採用で就業。当時よりインドに進出する日系企業向けに、インド現地の話題やビジネスに特化した記事を合計600本以上執筆してきている。2018年1月から東京拠点に移し活動を続ける傍ら、現在は株式会社メルカリのインド人・外国籍エンジニアの就業支援。引き続きインドのマーケティング、調査、人材採用を強みとする。
Kayoreena
もしこの記事が役に立ちましたら、ぜひ皆様のSNSでシェアしてください!◎

ABOUTこの記事をかいた人

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月よりインドの現地採用で就業。当時よりインドに進出する日系企業向けに、インド現地の話題やビジネスに特化した記事を合計600本以上執筆してきている。2018年1月から東京拠点に移し活動を続ける傍ら、現在は株式会社メルカリのインド人・外国籍エンジニアの就業支援。引き続きインドのマーケティング、調査、人材採用を強みとする。