インド人の名前の意味 vol.291

The following two tabs change content below.

kayoreena920

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月インド人材紹介会社Miraist 所属。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが、最近の趣味となっている。

みなさんこんにちは!Kayoreenaです

今日は「インド人の名前」についてのお話です。

Priyanka
久しぶりにゆるいテーマだね

インド人の名前って、実はそれぞれに意味がついているんです。

よく、インド人の赤ちゃんの名前を親に聞く時「この名前はどういう意味なの?」と聞くと、「この子の名前の意味は〜〜です」と教えてくれるんです。

早速、例えば私の親友Priyankaの場合

Priyanka=美しい、または愛らしい

 

Varunの奥さんDeeptikaの場合

Deeptika=小さな光

 

Pranavの場合

Pranav=非常にフレッシュな若者(諸説あり)

 

shambhaviの場合

shambhavi=女神

 

その他「自然を表す意味=葉っぱ、太陽の光、満月等」「感情=うれしい気持ち、穏やかな気持」

神話に登場する人の名前、他いろいろありました。

ただ、これには諸説あるそうで・・・今回4人分調べるにも結構時間かかりました。あとは造語とかもあるみたいです。

ぜひ「アナタの名前の意味はなんですか?」と、自己紹介のときに聞いてみてください。きっとその人の名前は、両親が愛を持ってつけてくれた名前なので、喜んで教えてくれると思います^^

ちなみにこの流れで、私もよくインドの友達に「Kayoってどういう意味?」って聞かれるんです。

なので調べてみました。

 

  • すぐれてよい。めでたい。

     「佳句・佳作・佳話・佳境・佳節・佳辰(かしん)・佳肴(かこう)・絶佳」

  • 美しい。顔かたちが美しい

人が生活を営む期間。

 

今回は以上です(・∀・)

 




にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ
♡今日の記事がよかったら、1クリックお願いします♡










ABOUTこの記事をかいた人

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月インド人材紹介会社Miraist 所属。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが、最近の趣味となっている。