KayoreenaとPriyankaのIndia Drive 〜ドライブしてたらリアルなインドがわかった〜 vol.297

The following two tabs change content below.

kayoreena920

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月インド人材紹介会社Miraist 所属。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが、最近の趣味となっている。
にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

みなさんこんにちは!Kayoreena(@kayoreena1021)です!

今日は、インド人の親友 Priyankaとデリーをドライブしました(^^)

 

 

With Indian best friend, Priyanka:)

Kayo Osumiさん(@kayo_in_india)がシェアした投稿 –

PriyankaFanの皆さん、隣独占してすみません。

 

駐車場で料金支払してるPriyanka.おじさん、めっちゃカメラ目線やん。

今日はドライブから見えたインドの様子を皆さんにお届けします。

 

1.デリー中心部は道路が整備されてて、意外と緑が多い

こことか、私の母校・北大のメインストリート並みに整っていますよね。

*ちなみにこちらは本家北大メインストリート

に、似てるよね?!?!笑

これは昔、イギリスがインドを統治していた頃につくられた道路だからだそう。デリー中心部には偉いイギリス人がたくさんいて、街をイギリス流に整備していったんだとか。

 

2.カメラで撮影してるのに気づくとみんなポーズとってくる

先程のおじさんしかり、こちらのオート運転手は、助手席でインドの風景を撮影している私をみつけて横につけてきた(笑)そのアティチュードに心打たれ、しっかりカメラにおさめてあげました。

インドの人は、日本人とは逆で、写真に写りたがりたい人が多いので、写真をきっかけにコミュニケーションをはじめるのはあり(ただ、気に入らないと何度も取り直しになる可能性もあるので、そこは辛抱強くつきあって♡)

3.Maruti Suzukiの車のシェア率はマジで高い。

車が止まる度に、近くに囲まれる車がどの車種か、というのを見たのですが、お世辞抜きで

「MARUTI SUZUKI」だらけです!!!

*実際にSuzukiはインド国内商用車50%近いシェアを持っている。

日本人として嬉しい〜〜Honda、Toyotaの車もありました。

働いていて思うけど、今回のGSTにしろ、外資企業に冷たい!?インドマーケット…よくここまでシェアを拡大したと感激・感動・衝撃…いろんな気持ち。Maruti Suzukiすごい!頑張ろう!

 

4.バイク後ろ座席、みんな無防備すぎ

こちらは運転前の様子ですが、このバイク、どうよ?!(でも全然大げさな1枚ではない。これが日常)

子供もヘルメットなしで、一気に乗っちゃいます?!日本人的にはドキドキの1枚。

こちらのスピードあげて走るバイクも、後ろの女性、ヘルメットもしてないし、サリーとか引っかからないの?!大丈夫!?

更に追跡すると、左手に赤サリーの女性を乗せたバイクと、右手には紫サリーの女性を乗せたバイクが(よくみると)2台!!!おい、そのスピードで走って大丈夫なの?!!

 

こちら停車中ですが、至って普通な様子。

そうです、インドではバイク後座席にこんな感じで女性やこどもが乗っているのは普通です。

日本人的には「危ない!!」と、その一言でしょう…安全基準とか、考えてしまいますよね…。本当事故だけは気をつけてね。

 

5.インド、まだまだ成長中!

街にはあらゆるところで建設中の建物が。近辺はごちゃごちゃしてるけど、完成したら立派になるんだろうな〜!

 

画像クリックすると、Priyankaとのドライブの様子を撮影した動画につながります(Facebook友人限定公開  これ見たいので友人申請っていうのもOKです)
漫才みたいになりました♡

その他のインド記事はこちら











ABOUTこの記事をかいた人

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月インド人材紹介会社Miraist 所属。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新。インドで働きたい人の背中を押すべく始めたインドブログが、最近の趣味となっている。