RichardとKayoreenaのIndian Christmas Night vol.397

にほんブログ村 海外生活ブログ インド情報へ

気づけばもう12月。

今年ももうすぐ終わります。

 

12月最後のイベントといえば、Christmasですが、今日は、少し早めのChristmasということで、

 

ずっと憧れのRichardさんを、Christmasのお食事に誘い、ご一緒させていただくことになりました。

巷で私達ふたりは「出たがり」ということで有名で、時にはライバルのように見られることもあったのですが、

私はRichardさんをとても尊敬していて、ずっとご一緒したかったんです。

 

 

テーブルにはクリスマス仕様の飾り付けもされていました。インドは全然クリスマスムードはないけれど、ここだけはちょっと特別な雰囲気です。

 

会場は、The Leela AmbienceのZanotta

イタリアンの創作料理を食べることが出来ます。

 

 

Kayoreena: Richardさん、今日はChristmasのスペシャルコースメニューですね!

 

Richard:今日は特別な日だからね

 

Kayoreena: ねえ、Richardさん、このスープはなんですか?

 

Richard:これは、Roasted cauliflower and blue cheese soupだね。

 

Kayoreena: うわ〜すごい!こんなブルーチーズ風味のスープ、飲んだのはじめてです!すごく美味しいです♡

 

Richard:いい感じだろ。

こっちはClassic Turkey rouladeだよ。

シェフができたての料理を作って、運んできてくれるからいいね。

 

 

Kayoreena: はい、すっご〜〜く、美味しいです!

 

 

Kayoreena : Richardさんも、食べますか??

 

Richard:うん、僕も食べようかな!

 

Kayoreena : ではRichardさん、ア〜ンしてください♡

 

 

Richard:パク!

うん、美味しいね!

 

 

Kayoreena : Richardさん、いつもどおり、おちゃめなんですね^^

 

 

 

Kayoreena : Richardさん…

 

Richardさんは、私の気持ちに気づいているのかな。

 

 

 

そうだ。

 

大切な季節に、

大切な人に、

想いを伝えよう。。

 

 

Kayoreena : Richardさん!!

 

 

Richard:なんだい、Kayoreena

 

 

Kayoreena : 私、今日のThe Leela Ambience Zanottaのブルーチーズスープも、ターキーのお肉料理も、赤ワインも前菜も全部美味しかったです。

また来年、Richardさんと一緒に、

クリスマスを過ごすことはできますか。。。

 

 

 

Richard:Kayoreena。

 

ごめん、僕は君とはもう、一緒にはいられないんだ。

 

 

Kayoreena : そうですか…。

 

ありがとうございます。

 

今日Richardさんと一緒に、クリスマスツリーを見れたことが幸せでした。

ずっと一緒にいられなくても、Richardさんに、Chennai Radio Clubのラジオ再生回数負けないように、頑張ります。

 

最後にもう少しだけ、

一緒にクリスマスツリーを見ていたいです。

 

 

Richardさん、これからも頑張って下さい。

 

【Fin】

 

お店提供

Zanotta

The Leela Ambience Italian  ·  Costs ₹3,000 for two

皆さん、ぜひ2017年のChristmasデート、大切な人に、大切な想いを伝える場所にご利用ください♡

 

 

このストーリーは全てフィクションです。

 

 

Kayoreena
明日オフショット編作ります!


ABOUTこの記事をかいた人

函館生まれ 北海道大学医学部卒。2016年9月よりインドで人材紹介会社にて現地採用で就業。インドで働き始めて毎日1本インドブログを更新し、2017年末まで400本ほど記事を更新。2018年1月から東京拠点に移し、インドと日本を行き来しながら、インドビジネス関連の情報を発信している。